吐息
つぶやき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
寿退社のある職場。
年度の変わり目、人の入れ替わる季節。
私の職場でも、辞めていく人を送り出す雰囲気に満ちています。
なかでもわが社で目立つのは寿退社です。

技術系女子社員、3年目の3名が今年度1年間で軒並み退社です。
1人は関わったことのない方なので存じませんが、あとの2方は寿退社。
これにより、職場に3年目の代の技術職に女性はいなくなります。

もともと、技術系女子社員は5年目?の方が1人いて、
あとはその3年目の3人、2年目の2人、新人3人だけの布陣。
技術全体だと100人は超えるので、そんなぱーせんてーじ。
ちなみに来年度はいってくる新入社員は技術系女子1名なので、
下がりますね。女子率。

就職試験の面接の際にも、「結婚したらやめる女性が多いんだけど、どうか?」
みたいな、まあ、面接の本に載ってそうなぶっちゃけ質問が社長から飛び出したぐらいで、
女子社員が続かない会社のようです。

技術系に限らず事務系も…なんですが。ね。
事務方は、ベテランの方もそれなりには残っています。
役職ついてる人はあまりいませんが。。

理由は単純、結婚して、家庭生活を営みたいと思ったが最後、
やめるしかない。くらいに、忙しいと。
「うちの会社も、拡大路線をとるなら、普通の人が普通に働ける会社にならなきゃだめだよ」
と営業のえらいひとが言っちゃうくらい。

しかも、別に、どうしてもこれをやらなきゃ怒られる!とイヤイヤやっているのではなく、
ごく自然に、積まれている仕事を、決まった納期でこなそうとすると、
帰れなくなってしまうだけなのが。。怖い。

仕事の絶対量に対して、人員が足りてないというだけなんですが。
大幅に人を入れるとしても、新卒採用だと戦力になるまで育てねばならず、
間に合わないんだろうな。

男女雇用機会均等法が施行され、何年経ったのか。
女子のみ寿退社をする職場。

先輩が寿退社すると聞いて、まず祝福する。
私自身は、寿退社に夢をもっていないけれど、
結婚するなら退社するほうが、家庭的な生活が送れると思うから。
スポンサーサイト
【2008/03/19 01:22】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<若い頃の苦労は買ってでもしろ。 | ホーム | 虎穴に入らずんば虎子を得ず。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanasinotoiki.blog69.fc2.com/tb.php/15-f4f9b779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

名無しは音無くつぶやきます。

to_min

Author:to_min
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。