吐息
つぶやき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
女性専用車両。
女性専用車両は、女尊男卑、不公平だという男性がいたので、考えてみた。


けれど、果たして、それは、そういう差別という問題なのだろうか?


女性専用車両は、必然であると私は思う。
それは、女性優遇とか、そういう問題ではなくて、弱者保護の観点から・・・。


通勤時の電車の男女比率を考えてみて欲しい。
女性専用車両以外の車両は、全て、男性優先車両の状態にあるといえる。数の論理という意味で。


東京にきたばかりの頃、何も考えずに、目の前の車両にのって通勤していたことがある。
毎朝、男性優先車両にのって、クッション材のように押しつぶされる。
男同士であれば、押し返せる力でも、女性の力では、押されるだけ。
筋力の違いが、歴然としているのである。
朝っぱらからげっそり。


まあ…男性のなかでも、個人差があるので、つぶされている人もいるんだろうけどね…。


その上、そんな身動きもとれない状態で、日本独自の文化「チカン」なんかもあるわけで、それでも通勤に、電車を使わざるを得ない女性の立場からすると、女性専用車両というのは、必要なサービスなのである。


女性専用車両も、通勤時間の満員電車は、女性ばかりとはいえ、ぎゅうぎゅう詰めになるので、押しつぶされることには代わりがない。ただ、その圧力が、男だらけの車両より、まし、なのである…。


身体能力の男女差は、なくなるものではない。だから、それを理由に車両を分けるのは、差別というよりは、論理的な一つの帰結ではないだろうか。


もしも、女性専用車両の記載が気になるのであれば、それ以外の車両に、男性優位車両って貼ってみればいいじゃないかと思う。


あとは、女性専用車両の広告を、女性向けに狙って入れられるというのは、広告会社にとってみれば、ちょっとした、利点はあるのかもしれない。





ま、根本的には、通勤時の満員電車が「悪」なのだと思う。
毎日毎日、どう見ても、あれは、乗車率150%とか200%の状態なのに、いつまで経っても、改善されない…。


同じ時間に皆が同じルートで移動するから、なのは分かるんだけどな。その乗車する人数を処理できるだけの大きな電車って走らせられないものか…なぁ。コンスタントな集客なのだから。


なんて、思ってみたりするのでした。
難しいのかなぁ。



鉄道会社にとってみれば、1車両にできるだけたくさん人を乗せたほうが効率的で、じゃあ、不快な満員電車にのらなくていいルートを、選べるかというと、選択肢が他にないなんて場合、競争の原理は働かない。


ぼくらの負けなのですよね。庶民万歳。
スポンサーサイト
【2011/12/17 21:01】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ほめて伸ばす。 | ホーム | 無理をするとしんどい。背伸びをするとしんどい。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanasinotoiki.blog69.fc2.com/tb.php/170-1fca6de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

名無しは音無くつぶやきます。

to_min

Author:to_min
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。