吐息
つぶやき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
企業の利益と、個人の幸せ
とてもありふれた議論だけど、改めて思っていること。

企業の利益と、個人の幸せは、ベクトルが違う、ということ。
企業はどうしても企業自身が存続するために、利益を上げ続けること、右肩上がりの成長を目的とする。
そのためには、いかに小さなコストで、いかに大きな利益を上げるか、が大事で、人は結局のところコストであるので、いかに低コストにするか=給料は望まず、いかに大きな利益を上げるか=長時間働かせるか、というところになる。

長い時間働けば、必ずしも利益が大きくなるとは限らないけれど、長時間働けば少なくともっその人の労働を最大化させることはできるだろう。人1人分、ではなくて、+α。2人雇うより安上がりだ。

個人の幸せは、その対極、となる。
給料は多いに越したことはないし、できれば長時間会社に居続けたくはない・・・

ま、仕事をしている自分、に幸せが感じられれば、いいのだろうけど。ね。

マインドが、なかなか、そうは行かない今日この頃。

でも、企業もきちんと長期的な利益を見据えないといけない。安い給料で、長時間働かせていれば、歯車は簡単に折れる。代わりのきく歯車を見つけてくればいい、ってことだろうけれど、そうやって使いつぶしていくことで、結局、新しい歯車を買うコストになるし、せっかくきれいにかみ合っていた歯車をまた1から調整しなおすのに時間もお金もかかるのに・・・。そういうコストは理由をきちんと省みられることがないので、改善されたりはしないのだろう。

そうでもない会社もある、といいなぁ。

でも、結局、企業の利益と個人の幸せは相反する場合があることを念頭に、地に足をつけて自分の生活を護らなければならないのだろうと思う。集団、組織、というのはやっぱり怖い。組織になることで、意思を持ち始める、ということ、みたいなものかな。

スポンサーサイト
【2014/08/17 08:52】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<疲弊中です。 | ホーム | 世の中って難しいなと思うこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanasinotoiki.blog69.fc2.com/tb.php/182-ba1d6f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

名無しは音無くつぶやきます。

to_min

Author:to_min
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。