吐息
つぶやき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
手に入れることができるもの。
手に入れることができるもの。

手に入れることができないもの。



この線引きは難しい。



手に入れたもの。

手に入れられなかったもの。



この線引きも難しい。



生きている限り、可能性がある。



万に一つ、ありえない可能性でも、

言い切ることができない。

終わりを迎える、その時までは。

という理想論。





その時をのがせば、得られないチャンスがある。

その機会だけの、ワンチャンスがある。



その時を、もし見かけたら、のがしてはいけない。

幸運の女神の後ろ髪。



そんな女神が、目の前を通り過ぎることなんて、

一生のうちに一体何度あるものだろう。

第一、通り過ぎたことに気づくことができるとも限らない。



そんな現実。



大切に生きなければ、

そう思いながら。

ただ、漫然と、時は過ぎる。
スポンサーサイト
【2008/04/13 21:53】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<そして一歩も。 | ホーム | 大人になるということ。その2。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanasinotoiki.blog69.fc2.com/tb.php/20-93ce5531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

名無しは音無くつぶやきます。

to_min

Author:to_min
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。